ホーム > スタッフブログ

最新の記事

プロジェクト名「NEXT」4

NEXTプロジェクト、広報の海老原・山本です。今回は「生産管理物流工数低減作戦」の第三弾を御紹介したいと思います。

 

「生産管理物流工数低減作戦」

<第三回活動(2010年6月19日)

 T2倉庫のスプールをK6工場へ移動

  :T2倉庫に保管しているスプールをK6工場へ移動しました。工場内にある完成品のスプールは、K6工場一箇所に集中管理し出荷することで出荷時の運搬工数の低減が出来ました。

                    

K6物流改善.JPG 

<第四回活動(2010年7月24日)

 K6工場へ一時移動していた改善道場を、南側建屋へ移動

  :K6工場北側にあった改善道場をK6工場中央に仮置きしていたが、南側建屋に移動し、改善道場専用の建屋とした。

   改善道場・・・社内で必要な棚・台車など、各部署で市販のパイプなどを使用し製作しています。

 

K6物流改善-2.JPG  

(海老原)

「いやぁ~、疲れた。これで大体の形にはなったと思うけど、尾竹委員長のイメージと比べてみてどう?」

(尾竹)

「みんなホント、お疲れさまでした。ほとんどイメージ通りだよ。」

(山本)

「オレなんかこの暑さで、無料でダイエット出来ちゃったよ(笑)」

(海老原)

「・・・オレ、全然体重減っていないんですけど。」

(皆川)

「だって海老原さん、ほとんどサボってたじゃないですかぁ。」

(海老原)

「ボコっ!」

(皆川)

「冗談ですよ、冗談。めちゃくちゃ痛いんですけど・・・(涙)」

(中川リーダー)

「アイツらのコントは無視して、本当の改善はこれからだからなっ!今は形を作っただけに過ぎない。作戦委員長として目標を決め、実際に運用出来るルールや作業方法を検討し、実際にやってみて効果が出て初めて成功だから。」

(尾竹)

「了解です。自分も、システム在庫数精度向上入庫出庫管理の徹底客先指定納期100%厳守など、目標を確実に達成出来る仕組みを考えたいと思います。」

(宮坂サブリーダー)

  「目標に対しての達成状況とかは、必ず打合せ時にメンバー全員に報告してくれよなっ!楽しみにしてるからさ。」

(尾竹)

  「それはそうと、あそこで引っくり返っている通い箱は?」

(皆川)

  「今のうちに、分からない様にフェードアウト・・・」

(瀬畠)

  「あっ、アレですか?皆川くんがフォークリフトを運転している時に接触して・・・、えっ!?これ内緒なの?」

(清水)

  「あれっ?さりげなく皆川がいないんだけど?」

(尾竹)

  「(歩いて見に行く)大丈夫だよ、空き箱だから。」

(高橋)

  「逃げ足が速いなぁ!まあ、怪我をしていない様だからいいけど。」

(持田)

  「高橋さんって、意外と優しいんですね?」

(高橋)

  「一言余計なのっ!」

(中川リーダー)

  「全員集まってくれ!」

「みんな本当にご苦労様でした。とりあえず、生産管理物流工数低減作戦も無事に終了しました。ご協力、ありがとうございました。」

(瀬畠)

  「突然で申し訳ないんですけど、次の作戦も決まっていて今回同様、土曜日に出勤してきて改善活動するんですか?」

(メンバー全員)

  「・・・・・・・・・・(無言)」

(中川リーダー)

  「そっ、それは次回の打合せ時に全員で決めよう。なっ、いいだろ?」

(メンバー全員)

  「賛成ーーーっ!」

(中川リーダー)

  「そんじゃ今日はコレで解散っ!」

(メンバー全員)

  「ご苦労様でしたぁ!!」

 

次回、『次の作戦委員長がだれだっ?』につづく。

がっかり(-_-;)

皆さんこんにちわ。品質保証部の皆川です。

 

今日は、NEXTプロジェクトにて現場巡視があったのですが、その中で品質保証部の検査室の巡視も行なわれました。

 

そして・・・。

 

 

がっかり(;_;)

 

私から見ても指摘する箇所がたくさんあって、ある意味「宝の山」状態でした。しかも、机の上、回り、誰が見ても整理・整頓されている状態にはなっておらず、とても品質保証部として胸を張れる状態には程遠い状況でした。しかし、管理者として、下を向く事はNGだと思いますので、これから皆と一緒に改善して行きたいと思います。

自慢では無いですが、自分の机の上は実は綺麗なのです(-_-;)

それはなぜか?

ある尊敬する方々の机の上はいつも綺麗だから。ただそれを真似てみただけです。

しかも、その方々は仕事も出来るし、相談にものってくれる。まぁ私が今、目標にしている方々でもあります。だから、先ずは考え方や、行動から真似てみようかなって(~_~)

まぁその方々にはまだまだ追いつけないですが、いつか自分も・・・!(^^)!

それでは今日はこのへんで(^_^)/~

夏の過ごし方

今晩は!営業部;山本です。

いやいや、暑いですね~。最近誰かと話すにしても必ずこの言葉が先に付きますね。今日から休み明けで仕事がスタートですが、皆さんのお盆休みは如何お過ごしでしたでしょうか?

私の今年の盆休みはズバリ読書!なんだか最近、体が(脳か?)妙にミステリーを欲しているらしく、ネットなどで調べて綾辻行人のいわゆる「館シリーズ」をごろ寝しながら読みました。正月は寝てても良い雰囲気がありますが、お盆休みは寝ては行けない、海に行かなきゃ行けない!!等と感じてしまうのは私だけ?冗談はさておき、久しぶりに読書に没頭しました。4日間の休み中に計4冊。毎日1冊は中々しんどいですね。おかげで本当は痩せるはずの休みが、家の中でじっとしていたので減量計画に支障をきたしてしまいました(何かにつけて支障をきたしてはいますが・・・)。

明日からはたくさん汗を流して頑張ろうと思いますが、今年は熱中症の事故が増えていますので、皆さんも体のケアを大事にしてください。

それではまた!

プロジェクト名「NEXT」3

 NEXTプロジェクト、広報の海老原・山本です。暑い日が続いていますが皆様体調は如何でしょうか?NEXTメンバーも熱気にあふれております。

なななんと!!今回、新しいメンバーが2名増えることになりました。(拍手~~~パチパチ)

 

 

メンバー追加.jpg 

向かって左側から。

調査員;中里智紀、 ニックネーム「番長」42歳

調査員;北村理一郎、 ニックネーム「寅さん」38歳

 

 見てもらうと分かるように、ほんとに2人は燃えちゃっています。

超パワフルな2名が新メンバーとして加入し改革魂の炎が更に燃えあがること間違い無し!!(熱っー)。

7/19 社長、工場長、NEXTメンバーにて懇親会を開きました。当初2時間を予定しておりましたが、あまりの熱気に3時間以上も費やしました。

 

この夏NEXTメンバーは12人になり、更に熱く改善活動していきます。

 

次回は物流改善の第2段をご報告致しますので宜しく御願い致します!

最近、暑いですね~

 こんばんは!生産技術部の高橋です。

 

 最近、暑さが厳しくなり、皆さん、体調はいかがでしょうか。水分は十分にとっていますか。

 

 先日(7/3)、協立製作所のコンペがありました。場所は、益子カントリー倶楽部で行いました。そして・・・結果は、相変わらずでした(泣)。スコアは、125で、120の壁が越えられませんでした。興味のある方は、コンペに参加しましょう!。・・・本当は、私と最下位争いをすることを狙っているのですが・・・(笑)。冗談ですよ~(笑)。

 

 先週の土曜日、NEXTの活動になるのですが、機械移動(改善道場)をしました。ただ、一言!暑かったです!一瞬、立ちくらみをしましたが、水分補給で復活しました。詳細は、広報から説明があると思いますので、この辺でやめておきます。

 

 では、またお会いしましょう!

プロジェクト名「NEXT」2

 NEXTプロジェクト、広報の海老原・山本です。前回「生産管理物流工数低減作戦」の状況をお知らせする案内を致しましたので一部紹介したいと思います。

 

「生産管理物流工数低減作戦」

目的; 社内の物流工数が多い為(出荷場と完製品部品庫が約150m離れている)各置き場を整理し清流化図る

戦略委員長; 尾竹

レイアウト担当; 高橋

戦略委員; その他メンバー

作戦期間; 2010年6月5日()~2010年7月31()

  

<第一回活動(2010年6月5日)

 改善道場設備をK5工場へ移設

  :改善道場という職場にある設備・材料を、K5工場へ移設しました。これは改善道場跡地に製品受入れ・発送場を設ける為です。

   ※改善道場とは、協立製作所社員が自分達で作業治具・運搬具・棚等を作成する場所の事です。

 

 

 

6月5日.jpg<第二回活動(2010年6月12日)

 部品庫の製品・棚をK6工場へ移設

  :工場敷地の南側は公道を渡らなければ移動できず、何かと不便でした。その敷地内にあった部品の製品棚をK6工場に運び、製品受入れ及び製品発送場を1箇所で出来るようにしました。

 

 

6月12日.jpg 

(広報)

「今回の改善状況はどう?」

(委員長)

「今の所計画から大きく離れたところはないね。順調に進んでる

 よ。」

(広報)

「立案した作戦について、一番の問題点は何だったの?」

(委員長)

「お客様へ製品を出荷する際、完成品置き場と出荷場が離れている

 為、物を探しに行く手間や移動間のリスク(物を落とすなど)を考える

 と大きな工数が掛かっていたんだよね。」

Q(広報)

「今回の改善を行なうと、何がどうなるの?」

(委員長)

「物流の清流化が図られ、省人化も見込めます。」

(広報)

「メンバーの取り組み方はどうですか?」

(委員長)

「怪我無く、期待に応えてもらってます。ただここだけの話し、棚を

 移動中に落としてしまったのが・・・。いずれにせよまだまだ改善は半

 ばなので、引き続き頑張っていきます!」

 

 一歩づつ着実に改善を進めております。また次回具体例を案内させて頂きますのでお見逃し無く! 

品質会議

皆さんこんにちわ。品質保証部の皆川です。

今日は、タイトルにもあります様に、協立製作所 月1恒例の社内品質会議が行なわれました。

では、協立製作所での品質会議はどの様に行なわれているかですが、先ず、参加者としては、社長をはじめ、現場の班長までが出揃い、数十人が一挙に集まり開催されております。内容としては、工程内不良に対する改善状況報告や、残念ながらお客様へ流出してしまった不具合の対策報告をする場となっております。内容としては、下記の様になります。

①品質保証部クレーム状況報告

ここでは、客先クレームから、社内発見不良、外注受入不良、社内不良率といった、不具合全般の状況報告をしております。

②客先クレーム対策状況報告

お客様へ流出してしまった不具合に対する原因及び対策の報告。

一日も早く、この題目はなくしたいものです。(^_^;)

③各製造部(3課)工程内不良改善報告

工程内不良に対する改善報告。最近では、不良が無いラインも出てきており、未然防止の改善報告等も聞く事が出来、喜ばしい限りです。

④生産管理部報告

生産管理と言う事で、不良と関係あるのか?って思う方もいるかと思いますが、協立製作所では、生産管理も製造と同様、加工するわけではありませんが、システム面での不具合が無いかを日々確認し、不具合があれば潰し込みを行ない、生産ラインが円滑に回る様に活動しております。そして、その活動内容を品質会議にて報告頂いています。

以上。簡単ではありますが、これが協立製作所の品質会議の内容となっております。しかし、文章に表すと簡単に見えますが、会議内では、様々な意見が飛び交い、激論会みたいな感じになる場面も多々あります。でも、激論になる位、皆が一つの事を真剣に考え、良くして行こうと言う姿勢は、これからの協立製作所の強みだと思います。これからもこの様な場が無くならない様にしていきたいと思います。

それではまた今度(^_^)/~

プロジェクト名「NEXT」

 

今晩は!営業の山本です。

 

㈱協立製作所も御多聞に漏れず、他社同様に様々な問題を抱えています。その中でも特に、

(1)社長・工場長におんぶにだっこの状態である

(2)我々社員が受身の状態で仕事に取り組んでしまっている

(3)将来を視野に入れて行動していない

などが挙げられます。これは会社にとって一大事だ!という認識が高まり、今後の会社の進むべき未来について、社長・工場長委託型の将来戦略から若手主体の自己啓発型将来戦略へ転換する為に、若手社員中心に集まり、プロジェクトを発足しました。名づけて、「NEXT」!

  New Evolution X Try

  (新しく進化する為に無限に挑戦する次世代のリーダー)

です。かなり無理があるかもしれませんが、いいんです。

早速ですが、メンバー紹介です。

 リーダー;  中川康司、ニックネーム「鉄拳」38歳 

 サブリーダー;宮坂明裕、ニックネーム「ゴリ押しマン」36歳

 書記;    持田大志、ニックネーム「ちび助」29歳

 調査員;   尾竹和彦、ニックネーム「あご」40歳

 調査員;   清水亘、ニックネーム「次郎長」39歳

 調査員;   瀬畠一紀、ニックネーム「チョイ悪」35歳

 調査員;   高橋真人、ニックネーム「ぼっちゃん」31歳

 調査員;    皆川伴彦、ニックネーム「下手パチ」28歳

 広報;    海老原誠一、ニックネーム「魔人ブー」39歳

 広報;    山本貴弘、ニックネーム「改造人間20号」38歳

 

mail.jpg平均年齢35歳、アラフォーだけど頑張ろう!という集団です。緒先輩方の頭の中にあるノウハウを吸収しながら新しい考え方を付加し、改革を断行する為立ち上がりました。このプロジェクトの理念として、

    会社の安定的な成長

    従業員の幸福の追求

    新しい事への継続的挑戦

を掲げて邁進します。

 現在5ヵ年計画を立案中です。一部先行して「生産管理物流工数低減作戦」を実行中しております。今後具体例などを紹介していきますので是非ともお見逃し無く!

5S・TPM小集団活動 第11ステージについて

 こんばんは!生産技術部・高橋です。

 

 先日(6/10)、5S・TPM小集団活動第11ステージの発表会がありました。今回から分科会長を退き、影ながら見守っていた高橋です(笑)。 

 

 さて、今回の入賞チームを紹介します。

 

 ①個別改善1(10)【押忍!!金太郎総本部】 ⇒ 優秀賞

 ②品質保全(1)【進めボンバーズ】 ⇒ 準優秀賞

 ③品質保全(3)【TEAM-U】 ⇒ 努力賞

 ④個別改善2(7)【SP〇〇L系】 ⇒ 努力賞(実は、〇〇というのはハートマークですが、表示できな~いのでご了承下さい。)

 ⑤個別改善1(8)【ブラックストーン】 ⇒ 努力賞

  

 入賞された皆さん、おめでとうございます!皆さんの日頃の努力のおかげで協立製作所が良くなってきているなと感じます。このままの勢いで、すでにスタートしている第12ステージも皆さんと一緒に協立製作所を良くしていきましょう~。

 

 今回の分科会の最優秀と準優秀分科会は、下記になります。

 

 ①個別改善1分科会 ⇒ 最優秀分科会

 ②品質保全分科会 ⇒ 準優秀分科会

 

 分科会長の皆さんお疲れ様でした。

 

 ※先日のWC決勝トーナメント1回戦(日本VSパラグアイ)は、PKで負けてしまいましたが、すばらしい戦いをみせてもらえたなと思います。前半から危ない場面が多々ありましたが、DF陣の頑張りで0点に抑えることができたのではないでしょうか。後半から中村(憲)選手が入り、点が入りそうかなと思ったのですが、延長になってしまい、あれ???寝れない・・・やばい・・・翌日は、寝不足で仕事がきつかったですね(笑)。皆さんも同様ではないですかね?

新入社員研修

皆さん、こんにちは!夏ですね~ホント暑いです。紫外線と格闘している総務の山本です(^^)v

先日、通勤用にレインブーツを購入しました。確かに雨にぬれることなく快適なのですが、帰宅時は足がむくんでいるせいか脱ぐのが大変でして、恥ずかしながら両足をつってしまいました(><)!残念ながらお蔵入りになりそうです・・・。

 

さて、先日協立製作所では、お客様の工場見学をさせて頂く研修が行なわれました。毎年実施されており、今回は今年入社した新入社員7名の皆さんが対象です。私たちが納めている製品が実際にどう使われているか半日かけてじっくりと各工程を見学させて頂きました。私たちが製造している製品≪「油圧機器製品(部品)の紹介」参照≫は、一般的にはなかなか目にするものではなくイメージしづらいと思いますので、とても良い経験になったと思います。まさに「百聞は一見に如かず」ですね!ぜひこの経験を今後に活かしてもらえればと思います。新入社員の皆さん、お疲れ様でした。

See you~~

 

最近のエントリー

カレンダー

月別に見る

カテゴリ

協立製作所がつくっている「油圧」部品ってなに?